滞在1日目 ~その1~

空からのハワイ

半年前に決まった、家族4人でのハワイロングステイ。

今日がその1日目。

日本初の飛行機が21時35分、ホノルル到着が同日の10時10分
時差が19時間あるので、飛行機に乗っている時間は、約7.5時間

旅の備忘録 ~時差の計算~
時差19時間って計算しにくいですが、ハワイ時間から「5」を引いて、1日足せば日本時間になります。
↓↓↓↓
ハワイの時間が7月19日10時の場合の日本時間は
10時 → 5を引いて 5時
7月19日 → 1日足して 20日
↓↓↓↓
日本時間は7月20日5時 ですね!

この時間であれば子供たちも到着までぐっすり眠ってくれますし、ハワイに到着してから丸一日行動できるのでお勧めの時間です。

7時間半って「長っ!」って当初思っていましたが、ほとんど寝てたので、あっという間にハワイに到着。東京↔大阪の新幹線と大して変わらないくらいの感覚でした。

子供たちもハワイに行くという興奮もあるせいか、朝の軽食の時にはすっきりと起きてくれて、最初の関門は無事に通過することができました。

スポンサーリンク

旅の備忘録 ~機内の過ごし方~
飛行機(航空会社はANAでした)では、乗った直後に機内食がでるのと、降りる直前(ハワイ時間の8時ごろ)に軽食が出ます(パンとジュースくらい)。なので空港では夕方5時くらいに軽い食事をとりました。

機内ではテレビゲームや映画などの誘惑も多数ありますが、翌日のためにだまってぐっすり寝るのがいいでしょう。

私も機内食を食べてすぐ暗くなったので映画を見ながらそのまま寝てました…(^^;

ハワイに着いたらすぐ暑いので(笑)、機内では半袖・短パン・サンダルという恰好でしたが、さすがに機内は寒く、毛布にくるまっていました。靴下と長袖の薄手パーカーとかあるといいかもですね。

あと結構乾燥しているので、ノドが弱い人は布のマスクとかもいいかと思います。

ホノルル空港に着いたら、入国審査を通って荷物をピックアップ。この辺りは日本とやり方は変わらないですね。

入国審査の時、小学生の子供の対応に心配しましたが、家族4人全員一緒に審査を受けられるので心配無用でした。大人は何やら写真のようなものを撮られましたが、子供もそれは無しで通過です。

空港を出た後は、タクシーに乗ってホノルル市内を目指します。

ただここでも色々とハプニングが…

関連コンテンツ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
スポンサーリンク
アドセンス