滞在36日目 ハレイワ方面に進出(後編)

滞在36日目。

ロングステイの終盤、1週間のレンタカーをしてワイキキを離れたオアフ島各地を周る計画をたてたその初日、朝から空は雨模様だわ、いきなりププケアビーチパークまでの道路は事故で通行止めだわ出鼻を挫かれています。

いったんハレイワに戻りマツモトシェイブアイスでかき氷を食べた後、通行止めが解消されたかどうか確認に行きます。





結論、甘かった(笑)

日本基準で考えれば、簡単に復興できそうな感じですが、人命がとりあえず問題なさそうということであればノースショアの幹線道路とはいえ、まあ田舎ではありますので復旧は遅々として進まず、後から聞いた話ですと通行止め解除されたの翌日の朝だったようです。。。

スポンサーリンク

~~~~~~~~~~

流石に時間を潰すものがないので、あきらめてハレイワの近くのハレイワアリィビーチで遊ぶことにしました。

ハレイワアリィビーチパーク

なんでここのビーチにしたかというと、運が良ければカメが陸に上がって甲羅干ししている可能性があるビーチということで、これだけ運が無いスタートを切っているにも関わらずこのビーチを選択してしまいました。


そんで結果、惨敗。

カメを見られるどころではなく、どんより曇に雨も再び降り始めてしまう始末で。

しかも、この砂浜が少し赤い火山土が混じっているようで、昨晩から断続的に降り続いた雨のせいで海にもこの赤土が流れ込んでおり、シュノーケリングするも魚もほとんど見ることができず、しかも着ていた白いラッシュガードが海から上がってみると薄茶色に変色しているという惨憺たる状況。

周りを見ても、ビーチで遊んでいるのは我が家と1組の初老の夫婦だけという感じで。

あまりの楽しめなさに、なんと写真を一枚も撮っていないというテンションの低さで、映像記録は一切残っていません(笑)

お昼前に早々に退散することにしました。

~~~~~~~~~~

たいして遊んではいませんが、海で遊ぶとお腹は減ります。

ハレイワで一番有名なハンバーガー屋「クアアイナ」に行くことにします。日本にも進出しているようですね。

クアアイナ

お昼時でしたので、多少お客さんはいましたがワイキキのように人が並ぶというようなことは無さそうです。

クアアイナ

注文した品は、チーズバーガーBLTサンドイッチフレンチフライにドリンク。

まず一つ言いたい。サンドイッチ焦げすぎでしょ。
とは思いつつ、そこはあまり強く言えず、今日の運の悪さの集大成だなと思いながら食べました。

味はやや単調な味わいで、我が家の好きなテディーズビガーバーガーに比べると、かなり物足りなさを感じました。あとサイズもテディに比べると一回り小さい感じで、量的にも物足りない感じでした。。

テディーズビガーバーガーについては、こちらの日記でも紹介しています。
滞在22日目 テディーズビガーバーガーで腹いっぱい

スポンサーリンク

~~~~~~~~~~

クアアイナでの軽く腹ごしらえしたあと、ハレイワ近辺でアートショップを見たり(ハレイワヘザーブラウンコリーン・ウィルコックスといった世界的に有名な画家の活動拠点だったりもします)、マムヤ?というスーパーでドーナツを買ったり、コーヒーギャラリーでコーヒーを買って一息ついたりしました(全く写真撮らずww)

で、コーヒーショップで一服しているときにスマホではハレイワ近辺の観光のことを調べていたら、少し距離はありますがワイアルアコーヒーファクトリーというこの地方で栽培しているワイアルアコーヒーの工場直営店というものがあり、一度訪れてみる価値ありとのことで、時間もあるし、コーヒー好きな夫婦にとっては格好の時間つぶし(失礼)になると勇んで行くことにしました。

ハレイワからは10分ほどで到着。

ワイアルアコーヒー

かなり廃墟感漂う店構えでして、、、どこから入っていいものか躊躇していると、車いすに乗った初老のおじさんが丁度到着した車から降りてきて、店の入り口を案内してくれました。

自分たちと一緒の観光客なのかなと思っていたのですが、いろいろと親切に教えてくれ、最後にコーヒーの試飲ができるからぜひ飲んでいってくれと言ってバックオフィスに消えていったのので、この方店の人でした。しかもオーナーさんらしい。
オーナーの奥さんがアジア人(台湾人?)のようで、アジア人の観光客には特に親近感が湧くとかっていう話をしてくれました。

建物の中はかなり広く、小学校の体育館くらいの大きさがあり、コーヒー関連を中心に幅広い食料品が揃っていました。
品揃え的には日本のカルディコーヒーファームのような感じです。

コーヒーも試飲させてもらいましたが、私たち夫婦にはコナコーヒーの方がおいしく感じられ、値段もそこそこ高いので、購入はしませんでした。

ワイアルアコーヒーのパイナップルケーキ

もう一つオーナーさんにお勧めされたのが「日本人に人気だよ」と言われたこのパイナップルケーキでして、お値段もお手頃なので家族分4つほど購入しました。

ワイアルアコーヒーのパイナップルケーキ
むき出しのまま購入したので、お店を出てすぐに食べました。

お味は、ふんわり焼き立てのケーキの中にほのかにパイナップル風味のジャムが入っていて、まあまあ美味しかったです。
紅茶とかの飲み物が欲しくなりますね。

帰り際にもオーナーさんがお見送りに来てくれて「試飲してくれたかい?」と聞かれたので「美味しかった」と答えてみたものの買って帰っていないというのと、このオーナーさんが本当に良い人が醸し出されたような人なので、この買ってないことの気まずさが心に響きながら車に乗り込みました。


そんなこんなでワイアルアコーヒーファクトリーを出たときには夕方の時刻になっており、今日は色々と予定がくるった一日でしたが、それでも普段は行けなかった町を散策することができ充実した一日を過ごすことができました。

明日は天気が良ければシュノーケルの人気スポットハナウマ湾にでも行こうかと思っていますが、果たしてどうなることやら・・・・。

関連コンテンツ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
スポンサーリンク
アドセンス