滞在28日目 アイランドヴィンテージシェイブアイスからのサムズキッチン

滞在28日目。

昨日に引き続き、午前中はサーフィン。
今日もMOKU一時間$5のボードレンタルをしてワイキキビーチへ。
時間を持て余して、海が近いとサーフィンしかやることないですね(笑)

MOKUさんでレッスンを受けたときの記事はこちら:
滞在5日目 初サーフィン

今日のサーフィンの収穫は、うまく乗れたことでも何でもなくて、波待ちしている時にウミガメを見たことでした。
すぐ目の前を体長50センチくらいの子供のカメが息継ぎをしながら横切っていく様に波を忘れて見とれてしまいました。

でも他の波待ちをしているロコの人たちは、そんなに気にしている風ではなかったので良くあることなんですかね。。

スポンサーリンク

~~~~~~~~~~

サーフィンの後は、クイーンズビーチの方でボディーボードで遊んでいる家族と合流し、今日の目的の一つアイランドヴィンテージシェイブアイスに向かいます。

ワイキキビーチやクイーンズビーチの位置関係などはこちらでまとめています。:
ざっくり解説ワイキキビーチ!


アイランドヴィンテージシェイブアイスは、3日前に行ったアイランドヴィンテージコーヒーが出店しているシェイブアイス(いわゆる「かき氷」)の露店で、ロイヤルハワイアンセンター前の歩道上にあります。(テイクアウトのみ)

今ハワイでは、シェイブアイスが大人気でして、ハレイワのマツモトシェイブアイスが有名ではあるのですが、ワイキキ内では、このアイランドヴィンテージのがとても有名らしく、いつもロイヤルハワイアンセンターの前を通るときに、人が並んでいるので気になっていました。(気になっている割に、行動に移すのが遅いですが・・・)


注文したのがこちらで、で・・でかい。。大人が両手で支えても余るほどのお皿の上にこれでもかと言わんばかりのかき氷がのってます。
アイランドヴィンテージシェイブアイス
ヘブンリーリリコイシェイブアイスモチをトッピング。

リリコイというのは、写真左側にかかっている黄色のソース部分でして、やや柑橘系の甘酸っぱさがあるフルーツだそうです。右側のソースはおそらくイチゴだと思います(天然イチゴかどうかは怪しいですが)

左奥にはポッピングというタピオカみたいな粒と手前にあるモチ(お菓子のぎゅうひ餅みたいなの)が、かなり氷に合っていました。そう言えば、モチは日本語そのままで「MOCHI」って名前でトッピングにありましたね。

日本の屋台のかき氷とは根本的に違う感じで、どちらかというとデザートといった方が近いかもしれません。

嫁はかなり好きになっていましたが、私個人としては「つつく」程度で良いかなという感じでした。モチポッピングは美味しいですが、味は単調なので正直この量を食べきれる自信もありません。そして絶対にアイスクリーム頭痛になります(笑)

~~~~~~~~~~

アイランドヴィンテージシェイブアイスは”おやつ”でして、そのあと本日の夕食に、なぜか日本のメディアにも良く取り上げられていて有名なサムズキッチンに向かいます。

この場所が非常にわかりずらく、店の間口は3mくらいで奥に長いので、見過ごして通り過ぎてしまっていました。

こちらはプレートランチのお店でして、店内でも食事できますが、この日はテイクアウトしている人の方が多かったかと思います。
ガーリックシュリンプが評判が良いのでガーリックシュリンプのプレートと、ビーフチキンのプレートをそれぞれ一つづつ頼み、テイクアウトしました。

サムズキッチン
一番人気のガーリックシュリンプのプレート。(副菜は他の容器に入っていました)

お味の方は、うーーん。前評判を聞いて期待しすぎていたのかもしれませんが、とびぬけて美味い感じはしませんでした。。日本の居酒屋の川海老の唐揚げの方が美味しいとか言ったら失礼かな。。。

ビーフもチキンも、Me:BBQに比べると残念な感じのプレートでした。再訪は無いかと・・・。

ちなみに、一緒に写っているグァバの缶ジュースは、まとめて6本$2強くらいで売っていたものですが、そこそこ美味しいコスパ最強のジュースですw

Me:BBQの記事はこちら:
滞在18日目 IIEのBBQと再びMe:B-B-Q


今日まで色々食べてきましたが、美味しいと思えたのは和食を含むアジア系料理ばかりなので、やはり自分は舌が下味のしっかりついたものが好きなアジア人なんでしょうね。
と言いつつ、明日はまたガッツリ西洋料理を食べに行きます。

関連コンテンツ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
スポンサーリンク
アドセンス