滞在13日目~その2~ パイオニアサルーンとカピオラニ公園からのヨーグルトランド

ダイヤモンドヘッドを午前中に登り、下山後はバスに乗ってランチをしに行きます。

⇒ダイヤモンドヘッド登頂の様子はこちらから。
滞在13日目~その1~ ダイヤモンドヘッド

ダイヤモンドヘッド麓のバス停から、ワイキキ方面のバスに乗りモンサラット通りの途中で下車します。

ランチの目的は、日本人が経営している(らしい)有名店「パイオニアサルーン」でプレートランチを買ってカピオラニ公園でピクニックすることです。

パイオニアサルーンは、店内でも食べることができますし(10席くらいテーブルがあります)、お持ち帰りもできます。
天気がとても良いので、歩いて5分くらいのカピオラニ公園で食べようということになりました。

パイオニアサルーンは日本人経営(らしいw2度目)ということもあり、メニューがとっても和な感じです。
盛り付けはtheハワイな感じのプレートランチですが、味は和です。ハ和イとでも言うんですかね(残念ながら言わないと思います)

で、買ったのがこちら
パイオニアサルーン

左から鮭のみそ焼き定食から揚げ定食豚の生姜焼き定食めっちゃ日本です。
(正確には、サーモンミソ、フライドチキン、ポークジンジャーだったかな)
ライスは白米(ホワイトライス)か雑穀米(ブラウンライス)から選択できます。

お味の方は「うま~」「懐かしい」「ごはんふっくら」と、醤油ベースや味噌ベースでじゅわっとコクがあり、とても日本人好みの味に仕上がっていました。ハワイのHotMotと言うべきかもしれません。

そして写真じゃ伝わりにくいかもしれませんがボリューミーです。家族4人で食べきれずにさらにお持ち帰りになりました。

ちなみにピクニックランチをしたカピオラニ公園はこんなところです。
カピオラニ公園

ダイヤモンドヘッドが間近に見え、だだっ広い芝生の公園です。パイオニアサルーンからは歩いて5分くらいなので、プレートランチでピクニックするには本当に良いロケーションです。
ここにビーチでも使ったゴザを広げてお弁当を食べ、食後はキャッチボールをしたり、鬼ごっこしたり、木陰で昼寝をしたりと思い思いに過ごしました。

少し遠くでは、地元っ子たちがラクロスの練習をしています。

カピオラニ公園
この写真では娘はスマホしてますね・・・(笑)

7

スポンサーリンク

~~~~~~~~~~

カピオラニ公園で、だいたい3時間くらいの~んびり過ごしたでしょうか。

食後に多少運動もしたので、おやつが欲しくなります(笑)

という事で、前々から気になっていたワイキキビーチ沿いのヨーグルトランドを目指します。
カピオラニ公園からは徒歩で20分くらい。

途中にホノルル動物園があり、その前で絵画のバザーをやってました。週末などはこのあたりで、よくバザーなどのイベントが行われているらしいので、少し寄ってみるのも良いかもですね。
(せっかくなので、絵も買いたいんだよなぁ)

そうこうしているうちにヨーグルトランド到着です。

ここのお店はカップの大きさを選び、自分の好きな味のソフトクリームを注ぎ(ミックスしてもOK)、最後にチョコやナッツやフルーツのトッピングをして量り売りで購入するお店です。

ヨーグルトランド
よく見るソフトクリームの機械でレバーを下ろすと、にゅ~っとソフトクリームが出てきます。(盛り付けは全てセルフです)
3本あるレバーのうち左端と右端は、1種類の味のソフトクリームが出てきて、真ん中のレバーはそのミックスが出てきます。
味の種類は、私たちが行ったときは全部で10種類(このレバーのセットが5セット)ありました。

ヨーグルトランド

思い思いにトッピングをして、最後に量りに乗せてお会計です。
(完全に重さによって料金変わってくるので、スプーン載せないほうが良かったかもですねw)

こちらにお味はと言いますとヨーグルトランドというだけあって、ヨーグルトのソフトクリームが酸味があっておいしいですね。
どれも冷たくて程よい甘さなので、常夏のハワイでは美味しく感じます。
トッピングは断然ドライフルーツ系がマッチしました。チョコレート系は味が強すぎで、マシュマロやタピオカもありましたが、味がぼやけてしまいソフトクリームとは合わないのであまりお勧めできないですね。。
あと、ソフトクリームは欲張ってミックスしすぎない事が大事です(笑)

0731map

いやぁ本当に今日はよく動きました。

明日は嫁さんが一番やりたかったサンセットクルーズに行く予定です。

関連コンテンツ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
スポンサーリンク
アドセンス